舞鶴市農林業祭にてチェンソーアートデモします! [11/11/22]

毎年お声をかけていただいております

舞鶴市農林業祭
 

舞鶴の特産品品評会など開催され、盛大な催しです!

以前の公設市場から場所を移し、今年は舞鶴市政記念館で行われます。

 

今回も10:00~14:30までフルパワーで頑張ります。



 

日時:2010年11月23日(火)10:00 ー 14:00

場所:舞鶴市政記念館

お問い合わせ:舞鶴市産業振興部農林課 0773-66-1023


ART&CRAFT @ふくちやま Vol.3 [11/11/12]

明日、11月13日(日)

10:00~16:00まで

会場:福知山市三段池公園 総合体育館周辺

京都府福知山市字猪崎377-1

ART&CRAFT @ふくちやま Vol.3にチェンソーアートやりにいきます。

ART+手づくり市+MUSICといろいろなイベントが多彩!

かなり楽しめるイベントとなっております。

もちろんお食事もありますよ。

詳しくはこちら

ART&CRAFT @ふくちやま Vol.3

をご覧ください。

お時間ある方、お近くのお方は是非いらしてください。

苦情くるまでぶっとおしでやります!^^

 

 


KBS京都tvさんの取材 [11/11/02]

昨日、市場の様子や、森の作業などの取材がありました。

京都府広報番組

KBS京都の

京都ふらりー

っという番組です。

放送は

11月28日(月)

21時20分~

30分放送されます。

全てが市場と森というわけではなくて、

京都のいろんなところの紹介って感じの番組ですね。

10分ほど映るそうです。

 

まずは

市場での取材の様子。

 

PB0100900.JPG

 

理事長から取材。

市場の様子や木の見方を説明していきます。

司会進行は、

松竹芸能所属の

ワイルドピッチ」の中川さんです。

さすが芸人さん。

声の張りが違いますね。

 

で、

次は4男の取材。

PB0101022.JPG

 

カメラを意識するな!

っと理事長からアドバイス。

まァ~うまくいった感じですね。

 

でイトモクの森へ移動します。

 

PB010110.JPG

間伐作業中の現場です。

これから司会の中川さんに

あんなことや

こんなことをしていただき、

私があれしたりこれしたり・・・

 

 

詳しくは見てね^^

 

で、無事取材終了となりました。

 

スタッフのみなさん、お疲れさ様でした。

 

で最後の記念撮影。

 

PB0100555.JPG

 


ひょうご森のまつり2011チェンソーアート大会 [11/11/01]

事後報告でありますが・・・

2011年10月30日に、

ひょうご森のまつり2011チェンソーアート大会

に出場してきました。

会場は淡路島です。

距離は200kmぐらいで、時間は2時間ほどで到着です。

思ったほど遠くないのね、淡路島。

 

20時頃到着。

 

 

PA2900566.JPG

 

 

起床。

 

 

PA3000644.JPG

 

まずはフクロウorクマの講習をして、

そして丸太イスの講習。

 

375930_258042390914021_100001247866854_853983_1934247622_nn.jpg

 

12時30分から2時までの1時間半がメインのカービング。

今回は親子のキリンを彫り彫りしました。

東北へのエールというお題があり、

親子という絆をイメージして彫りました。

CIMG66255.JPG

 

うまく伝わったのかな・・・

 

結果は、

 

優勝 阿部音文
準優勝 栗田宏武
三位 マインドカーバー

ハリマ興産賞 村田浩一
サムライ賞 MARU
安曇野シトロン賞 伊東和哉
岐阜太田賞 たにやん
hiro2号賞 風来坊
(全て敬称略)

 

 

私、安曇野シトロン賞をいただくことが出来ました。

有難うございました。

 

 

CIMG66388.JPG 

参加されたカーバーのみなさん・スタッフとしてお世話になった直之介さん、そしてカーバーのご家族のみなさん、大変お世話になりました。

次回もがんばって招待していただけるように頑張ります!

 

CIMG66533.JPG

 

 


京都丹州木材市場 記念市 [11/11/01]

本日は、伊東社長が理事長をしている

京都丹州木材市場の記念市でした。

たくさんの杉・桧・・・

そしてたくさんの買い方さんが来られていました。

いつも有難うございます。

 

市場の様子

 PB0100788.JPG

 

市場の様子をブログネタとして撮影しようとしている、

衣川副理事長です。

PB0100799.JPG

 

衣川副理事長は

福伸興業株式会社の社長さんでございます。

運送業をされております。

 

 

今回の市は記念市ということもあり、

なかなかいいお値段での市となりました。

特に桧の3m×末口16~18cmがよかったですね。

この調子で、次回は11月17日!

切り旬もいいこの時期に、

どんどん市場に出荷しましょう!

市場へのお問い合わせは、

京都丹州木材市場

まで宜しくお願い致します。

 

PB0100877.JPG

 

 


木だわりの住み家  [11/10/21]

工事中のT様邸、

足場がとれ、すっきりしましたね。

この瞬間が大好きです!

 

PA140267.JPG


トニートニー・○ョッ○ー [11/10/20]

久しぶりのチェンソーアートネタですね。

こんなの彫ってみました。

キャラクター初めて彫ったんですが、

このキャラクターは特徴があり彫りやすかったです。

車に積んで走ってたら、写真撮られちゃいました^^

 

PA1002599.JPG


「おかだ夏祭り~鎮魂の盆踊り 復幸、復興の夏祭り」 [11/08/12]

いよいよ今晩から

仙台市の岡田小学校にて(グーグルアースでご確認下さい。現在の状況がよくわかります。)

「おかだ夏祭り~鎮魂の盆踊り 復幸、復興の夏祭り」

へ行ってきます。

13.14日と仙台

15日に福知山に帰ってくる予定です。

 

詳しい内容は、地元有名新聞 

「両丹日々新聞」様が記事にしてくださったので、

そちらをどうぞ^^

http://www.ryoutan.co.jp/news/2011/08/06/004010.html

 

元気をお渡しに行ってきます!


技術が光る「土壁」づくりの左官工事 [11/06/16]

4月に上棟を迎えたT 様邸では、「土壁」の工事が進んでいます。

まさに、この住まいの醍醐味、「入母屋」に「土壁」という純和風ならではの、左官屋さんの技が映える工程です。

土壁をつくるためには、まず「竹小舞(左・中央)」という竹の壁をつくりますが、この竹を編むのも、職人さんの大事な仕事の一つです。

完成した竹小舞は涼やかで、とても美しいです。

P5120032_org.jpg

次に、強固に編まれたこの壁に、左官屋さんが土を塗り込んでいきます。塗っては乾かして、また塗って・・・と、土が重ねられ、壁は出来上がります。

P5130061_org.jpg P5190158_org.jpg

最近、「土壁の強さ」が改めて見直されていて、「耐力壁」と呼ばれる建物を支える要となる重要な壁として、広く認められるようになりました。

身近な素材と職人さんの技が存分に活き、さらには強度も兼ね備えた土壁の住まい。これからもいともくでは、土壁を取り入れた住まいづくりをお勧めしていきたいと思っています。


東日本大震災チャリティ・チェンソーアートイベント~丹波から笑顔を贈りたい~ [11/05/26]

5月22日にチャリティー・チェンソーアートイベントに参加してきました。

当日の天気はというと、

こんな感じ。

かなりの雨ですな。

CIMG5852.jpgのサムネール画像 

雨天決行です!

ところが、だんだんといいお天気になってきました。

私の日頃の行いがよかったんでしょう!

 

img20110522215859.jpg

 

CIMG5904.jpg

午前中は、講習のお手伝いです。

私はうさぎのレリーフ担当でした。

まァ~初めてのレリーフしてはうまくできたでしょう。

午後からはチャリティーオークション用の作品を30分で仕上げます。

30分なんで、定番フクロウさんを製作しました。

オークションも大変盛り上がり、

CIMG5913.jpg

集計係の私はてんやわんやのパニックでございます。

イベントの総収益は319100円

(内訳:講習費50000円、作品売り上げ255600円、募金13500円)

参加していただきたみなさん本当に有難うございました。

今回のチャリティーイベントでは、微力ですがお力になれたかなと思います。

 

小さいことですが、みんなが集まって盛り上げていくことの大切さを感じました。

盛り上がっていこう!東北!日本!

 

 

今回のイベントでの詳細は報告は、

たにやんの喜怒哀楽!]で素晴らしい報告がされております。

是非ご覧になってみてください。

 

CIMG5921.jpgのサムネール画像