大森海岸の家着工 [10/07/12]

西舞鶴で民家の改修工事をしております。

昔移築した建物の改修工事です。

シロアリの被害があり、全面的な改修工事となります。

設計は、「志高カフェ」でお世話になった、

RH+ASSOCIATES」さんです。

まずは解体工事からです。

着工前の段階から、かなり侵食されているなっと思いましたが、

かなりのものでした。

床下が低かったことや、地下水位が高いこと、等々でシロアリの発生が広がったと思われます。



特にひどかったのが、外部の隅棟部です。

状況としては、樹木があり日陰だったことがおおきな要因だと思います。

隅棟はなくなってました。



現在は土間コンクリートの打設の段取りです。






大峰山参りは・・・ [10/07/05]

雨の中、大峰山参りに行ってきました。

最近は雨にあたらず、

いい天気ばかりだったんですけどね。

滝のような道を登り、

疲れが倍増しましたよ^^

っということで写真はなしでございます。


大峰山参り [10/07/02]

今年も行ってきます。

大峰山へ。

いい天気だといいんですが・・・

本日の夜に出発し、明日の早朝到着。

楽しみです。




東京出張 [10/07/01]

先週のお話ですが、

東京へ出張してきました。

出張というか、勉強ですね。

2ヶ月に一度、東京へ設計の勉強に行っております。

いつもは日帰りなんですが、

千葉の友人に会うために、今回は泊まりでした。

今回お邪魔したのは、

(株)スズキ建築設計事務所さんです。

千葉を拠点に関東一円でお仕事されています。

鈴木さんとは、以前務めていた会社(建築士事務所 民家)からのお付き合いです。

友人というのは、息子さんです。
お父さんと一緒に頑張ってる彼に会いに行きました。

13時から17時まで勉強をし、

秋葉原からつくばエクスプレスTXに乗って、柏の葉キャンパス駅まで行きました・・・

この時点でホームシックでしたね^^

で、まずは鈴木くん宅を見学し、事務所へ。



とても感じのいい事務所です。

お父様とも久しぶりにお会いできてよかったです。

で、見たことのないスタッフさんがいるなァ~っと思ったら、

鈴木くんの弟さんでした。

こちらもご兄弟で頑張っておられます。

で、その夜はというと・・・

朝の4時まで飲んじゃってました・・・
(ほんとこんなに飲んだのって久しぶりでしたね)

次の日は、鈴木くんの現場へ。

国産材(宮崎産材)を使った、教会を見学。



トラスを使った大空間が迫力あります。



で、その日は父の日ということで、

鈴木くんは子供さんの行事に参加され、ここでお別れとなりました。

貴重な時間有難う!



せっかく東京に来たんで、

浅草に行ってきました。





平成本堂大営繕工事の真最中でした。



遠くに見えるのが、

建築中の東京スカイツリーですね。

現在398m。

完成すると、634mだそうです。

すごいですね。

浅草あたりを歩いていると、

京都と大阪の新世界を足したような感じをうけました。

この時点でまたまたホームシックになり、

いざ東京駅に向かいました。


やっぱり、福知山が落ち着きますなァ~・・・




「木だわりの住み家」 福知山 S様邸 上棟 [10/06/17]

S様邸も着々と進んでおります。

外部から施工していきます。

透湿防水シートを貼り、波ラスを貼っていき、そとん壁で仕上げます。



下塗りをし、上塗りをします。




ある程度乾いたところで、ガリガリ掻き落とします。





その頃大工さんは、断熱材(パーフェクトバリア)

を入れて、内部を仕上げていきます。

先日、階段を取り付けました。

桧材です。



大工工事も完成に近づいてきました。


観音堂新築工事 [10/06/14]

今日から荒壁塗りが始まりました。

心配したお天気もなんとかもちそうです。

これで竹小舞が見られるのは、最後・・・

なんか寂しいですね^^



狭いところご苦労様です。

阿吽の呼吸で土を渡し、それを受け取る。



渡し役も大変です。

で、その様子を見てると、

どこかでこんな様子を見たことあるなァ~って・・・



そうだ!

ツバメだ!

巣で子供が

「エサ!エサ!」

で、

親鳥が、

「はいどうぞ!」

そんな風に見えてしまい、クスクスと笑ってしまいました^^




ま~冗談はその辺で・・・左官屋さん、一生懸命頑張っておられました。


柱が165mm角なんで、結構土をつけなければいかなくて、

2回塗りすることになります。

あと二日ほどはかかるかな。

雨がもてばいいけど。






観音堂新築工事 [10/06/11]

暑い日が続きますね。

体の疲れがなかなか取れなくて、だるい毎日が続いております。

ま~帰ってからのビールがうまい!ですけどね^^

さて、観音堂新築工事ですが、着々と進んでおります。

こちらはお天気が続いて嬉しいですね。


大工さんの屋根仕舞がなかなか時間がかかりました。

隅木、そりタルキ、二重屋根等々・・・・

通常の住宅とは大きく異なり、手間がたっぷりかかります。




反ってますね~。




それから、竹小舞を施工します。



いや~美しいですね~。

この竹小舞の編んだ感じは大好きです。





それから屋根工事。

ゴムアスルーフィングを敷いて、防虫処理された杉の瓦桟を取り付けます。





もう一週間ほどお天気が続くといいのなァ~


古民家 カフェ改修工事 [10/06/07]

いよいよ完成に近づいた、古民家 カフェ。

名前はというと、

「志高カフェ」

と名付けられました。

現在は離れの改修工事をしています。

店舗部分の方は、ほぼ完成となりました。



解体した材を再利用し、あるものを大切につかった古民家改修です。

納屋等の構造材は、間仕切り壁・柱・梁に再利用し、

瓦は砕石止めに使用し、また玄関の腰壁に使用しました。

石臼があったので、これは渡り廊下の飛び石に使用。








できるだけ、昔の姿にもどし、

手を加えすぎない古民家です。

6月末頃にOPEN予定です。

是非行ってみて下さい!!!


東栄チェンソーアート世界大会2010! [10/06/02]

5月29.30日と、

東栄チェンソーアート世界大会2010に参加してきました。

2005年から参加してるんで、5年目となりますね。

みなさん毎回どんどんレベルアップしているんで、気合を入れて参加しました。



初日は、クイックカービング。

2時間で作品を作り、オークションにかかります。

メイン作品を考えるのに必死だったんで、な~んも考えてません・・・

フクロウちゃんを彫りました。



夜はウェルカムパーティー。

東北彫り物集団のみなさんとワイワイと飲んで、

次の日、いよいよメインです。

いろいろ考えて、ぞうさんを彫ることにしました。

こんな感じの丸太が・・・



製作途中はこんな感じです。

(どなたかの写真から頂戴致しました)



で完成が、こんな感じ。



水辺から顔を上げて、

鼻から噴水してるのを表現してみました。

目の位置・耳の位置が気になりますね・・・

もっと練習が必要だったと反省しております。

次回は頑張ります・・・


大会スタッフのみなさん、ボランティアのみなさん、参加されたみなさん、

大変お世話になりました。




そうそう、横須賀のこばっちさんから、

【 刃先 】

の京都支部長に任命されました。

で、認定書の代わりにステッカーを頂きました。

大切にします!















まずは建築から [10/05/31]

長らくブログ更新をサボっておりました。

っというか、あまり書く気持ちにならなかったというのが本音。

まァ~そんな気分の時もあるでしょう・・・

それでは、建築のネタから。

5月27日にお寺の観音堂新築工事を行いました。

大変心配したお天気ですが、

週間予報では晴れだったのが、

なぜか、曇り。

霧のような雨が降ったりしましたが、

なんとか無事上棟しました。



取付前の象木鼻。



海老紅梁・紅梁・象木鼻が取り付いたのを撮影。



きれいですね~。

住宅と違って、難しい面は多々あるんですが、

社寺ってのはやりがいがありますね。

現在は屋根仕舞をしております。

お天気が続くので有り難いですね。