完成見学会を開催致します。 [13/11/22]

明日と明後日に完成見学会を開催致します。
木の伐採から建築へと
森から始まる住まいが完成しました。
是非ご覧ください。

201311222026.pdf



テーブルもつくります [13/02/06]

鳥料理専門居酒屋 とりなご様へテーブル納品してきました。

材料はモミ 脚はイチョウを使用致しました。

R0013481.JPG

2003年に改装工事をしたんで、10年目になりますね。(あの頃は若かった・・・)
良い感じで木が馴染んできています。

R0013847.JPG

鴨なべ食べたい!唐揚げ食べたい!ささみチーズ食べたい!

近々行こうっと!

【鳥料理専門居酒屋 とりなご】

福知山以外の方々へ、お取り寄せもされておりますので、鴨なべ是非ご賞味あれ!
絶品です。

京都丹州木材市場「セリ市」見学ツアー [13/01/25]

NPO法人 国産材住宅推進協会さん主催の 【セリ市見学ツアー】が24日にありました。

平日だったのですが、たくさんの方に見学していただきました。

理事長が説明をさせて頂く予定でしたが、急遽予定が入ってしまい、

私が説明をしたのですが、うまく伝わったか心配です・・・


現時点での山林・丸太の状況や、木材価格の事やらをお話し、

セリ市のおもしろ話をチョコチョコとはさみ、

とても和やかに楽しく喋らせて頂きました。


P1020096.jpg

P1020108.jpg


このように一般の方が気軽に来れる市場にしていきたいですね。

国産材住宅推進協会さん・見学に来られた方々ありがとうございました。

ロケットストーブ [13/01/15]

巷で噂のロケットストーブが気になり、作ってみました。

材料は、余ってたドラム缶・ペール缶・煙突は購入しました。

断熱材に利用したのは、外壁材に使用して余ったシラスを再利用。

道具はというと、ジグソーが大活躍してくれました。

で、早速燃焼実験してみると、

これがなかなか良い感じ!

ゴーゴーとうなりながら、完全燃焼してくれました。

これ、いいですよ!


NCM_0292.JPG



ロケットストーブ2号はもうちょっと大型に挑戦する予定。

U字側溝が余ってたので、それを利用して作ってみます。














京都丹州木材市場 初市 [13/01/10]

本日は京都丹州木材市場の初市でした。

毎年ですが、餅つきもしていただいております。

R0013330.JPG

綾部で農家としてとても頑張っておられます。

でうちの理事長も餅つき参加。

R0013332.JPG

つきたてのお餅は最高に美味しかったです。

ところで、市場はというと、相変わらずのお値段に苦戦しております。
全国的な相場なんでこればっかりはしょうがないですけど、めげずにみんなで頑張っていきます。

R0013347.JPG

R0013366.JPG

面白い木があったんで、買ってみました。
クヌギらしいけどあってますかね。
製材が楽しみです。

R0013312.JPG


今年から市日が変わりまして、基本は第一.三の木曜日に開催されます。

次回は24日です。
この日は大阪から市場見学ツアーがあります。
なかなか見る機会がない市場の様子です。
ご興味がある方は一緒にご覧になりませんか?飛び入り歓迎です^^







新年のご挨拶 [13/01/05]

ご挨拶

新年あけましておめでとうございます。 
旧年中は格別なご高配を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げます。
本年も、より一層のご支援を賜りますよう、
従業員一同心よりお願い申し上げます。

敬具
 平成25年1月


伊東木材株式会社 / 株式会社 いとう

 代表取締役社長 伊東 宏一

620-0914  京都府福知山市字立原10番地

0773-33-2200

fax 0773-33-2027



住まいづくりのスタート。家族で伐採体験! [12/02/24]

和田山市にて計画中の新築の住まい。

小さなお子さんのいるAさんご家族の住まいづくりは、いともくの森からスタートしました。

先月末、お子さんと一緒に、住まいの柱となる木の伐採体験をされました。

20120227_1.jpg

間伐の進む明るい森で、実際にチェンソーを手に、太い杉の伐採にチャレンジされました。新鮮なおがくずが白い雪の上に舞い、木の香りが辺りに広がりました。

20120227_2.jpg

娘さんは、伐採前の重要な仕事、「クサビ」の打ち込みを体験。これは、チェンソーが木に挟まれることを防ぎ、木が倒れる方向を正確にする大切な作業です。

20120227_3.jpg

小さな手に重たいハンマーを持って、手伝ってもらいながら頑張って打ち込んでくれました。

伐採した木は、いともくの製材所ですぐに製材し、そのまましばらく乾燥させてから丸太の大黒柱や梁に仕上げていきます。

柱になってからのKさんご家族とのご対面が、今からとても楽しみです。


『バーカーズ新年会2012』 [12/01/18]

新年の挨拶から、次のブログがチェンソーアートネタですね。

1月14.15日に関西あたりのチェンソーカーバーが、福知山市 伊東庵に集合し、
新年会&初掘り大会が開催されました。

約20名の食事を担当するため、大阪からたにやんが料理長として来られました。


NCM_0319.JPG

手際よく、だし巻き玉子・おでん・キムチ鍋・寄せ鍋・豚汁等々・・・
ほんと美味しかったです。


岡山からホットな若者も参入!
早速お手伝いしていただいてます。

NCM_0317.JPG

一人の方は4男の知り合いでした。
世間は狭いね。

で宴会の写真は・・・
ありません。
誰かがアップするでしょう。

次の日は
朝ごはんを頂いてから、
カービング。

とりあえず写真をズラズラっとアップします。

まずは今回の主催者である、流庵の塚原さんです。
準備等ご苦労様でした。
野菜美味しかったです^^

NCM_0320.JPG


岡山からチェンソーアートの魅力にはまってしまった、
齋藤くんと谷内くん。
将来有望なカーバーです。

NCM_0322.JPG

NCM_0321.JPG

岡山からイギリス大会優勝者のToshiさん。
夜のトークも優勝者です。
NCM_0323.JPG

兵庫県からムークス村田さん。
うさぎとふくろうをサクサクって彫られてました。
流石ですね。

NCM_0324.JPG

兵庫県から関さん。
岐阜の森林文化アカデミーの研修の合間に来て頂きました。

NCM_0325.JPG

岡山からゲドさん。
奥様お手製のチーズケーキ、美味しかったです。

NCM_0333.JPG

岡山からもう一人、げっちんさんですが、火の番をしていただき、有り難うございます。

CIMG6765.JPG


播磨からはダッシュさん・ホワさん
ダッシュさんの快気祝いも兼ねての新年会&掘り会でした。
お元気になられてよかったです。
カービングはもう少ししてから再開されると、力強いお言葉をいただきました。

NCM_0332.JPG

CIMG6764.JPG

大阪からは今回の料理長、たにやん。
早くから準備、料理すべてお世話になってほんと有り難うございました。
次回もよろしくね。
チンパンジーを記念に頂きました。ありがとね。


NCM_0331.JPG


ほんと楽しい新年会&掘り会でしたね。

みなさんお疲れ様でした。
次回もやりましょうね。



新年明けましておめでとうございます。 [12/01/05]

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

今日から仕事始めです。
正月気分はとっくになくなってまして、
バリバリの仕事モードです。

で、今年一発目の仕事は、
屋上の雪かきでした^^

明日検査なんですけど、
雪がね・・・
たくさん降ったんですよ。
2人で午前中かかりました。

これで体も目覚めたことでしょう!


今年も、林業・建築等々、頑張ります!



両丹日々新聞に森聞き上映会が記事になりました。 [11/11/29]

昨日のKBS京都 京都ふらりーですが、

私チラチラ映ってましたが、メインは丹州木材市場理事長と4男でした。

4男はパッツンパッツンのシャツがかなり目立ってましたね^^

森の役割がすこしでも伝わったでしょうか。

それにしてもカット率はかなりのものでした。編集ご苦労様です!

本日、両丹日々新聞に『森聞き』上映会の記事が掲載されておりましたので、ご報告!

日本の林業を女子の力で 丹州木材組合など女子会招きトーク

林業女子会@福知山ができたらいいですね^^

フリーペーパーは残り3冊となりました。

事務所カウンターにありますので、

お気軽にお入りください。



舞鶴市農林業祭にてチェンソーアートデモします! [11/11/22]

毎年お声をかけていただいております

舞鶴市農林業祭
 

舞鶴の特産品品評会など開催され、盛大な催しです!

以前の公設市場から場所を移し、今年は舞鶴市政記念館で行われます。

 

今回も10:00~14:30までフルパワーで頑張ります。



 

日時:2010年11月23日(火)10:00 ー 14:00

場所:舞鶴市政記念館

お問い合わせ:舞鶴市産業振興部農林課 0773-66-1023


ART&CRAFT @ふくちやま Vol.3 [11/11/12]

明日、11月13日(日)

10:00~16:00まで

会場:福知山市三段池公園 総合体育館周辺

京都府福知山市字猪崎377-1

ART&CRAFT @ふくちやま Vol.3にチェンソーアートやりにいきます。

ART+手づくり市+MUSICといろいろなイベントが多彩!

かなり楽しめるイベントとなっております。

もちろんお食事もありますよ。

詳しくはこちら

ART&CRAFT @ふくちやま Vol.3

をご覧ください。

お時間ある方、お近くのお方は是非いらしてください。

苦情くるまでぶっとおしでやります!^^

 

 


KBS京都tvさんの取材 [11/11/02]

昨日、市場の様子や、森の作業などの取材がありました。

京都府広報番組

KBS京都の

京都ふらりー

っという番組です。

放送は

11月28日(月)

21時20分~

30分放送されます。

全てが市場と森というわけではなくて、

京都のいろんなところの紹介って感じの番組ですね。

10分ほど映るそうです。

 

まずは

市場での取材の様子。

 

PB0100900.JPG

 

理事長から取材。

市場の様子や木の見方を説明していきます。

司会進行は、

松竹芸能所属の

ワイルドピッチ」の中川さんです。

さすが芸人さん。

声の張りが違いますね。

 

で、

次は4男の取材。

PB0101022.JPG

 

カメラを意識するな!

っと理事長からアドバイス。

まァ~うまくいった感じですね。

 

でイトモクの森へ移動します。

 

PB010110.JPG

間伐作業中の現場です。

これから司会の中川さんに

あんなことや

こんなことをしていただき、

私があれしたりこれしたり・・・

 

 

詳しくは見てね^^

 

で、無事取材終了となりました。

 

スタッフのみなさん、お疲れさ様でした。

 

で最後の記念撮影。

 

PB0100555.JPG

 


ひょうご森のまつり2011チェンソーアート大会 [11/11/01]

事後報告でありますが・・・

2011年10月30日に、

ひょうご森のまつり2011チェンソーアート大会

に出場してきました。

会場は淡路島です。

距離は200kmぐらいで、時間は2時間ほどで到着です。

思ったほど遠くないのね、淡路島。

 

20時頃到着。

 

 

PA2900566.JPG

 

 

起床。

 

 

PA3000644.JPG

 

まずはフクロウorクマの講習をして、

そして丸太イスの講習。

 

375930_258042390914021_100001247866854_853983_1934247622_nn.jpg

 

12時30分から2時までの1時間半がメインのカービング。

今回は親子のキリンを彫り彫りしました。

東北へのエールというお題があり、

親子という絆をイメージして彫りました。

CIMG66255.JPG

 

うまく伝わったのかな・・・

 

結果は、

 

優勝 阿部音文
準優勝 栗田宏武
三位 マインドカーバー

ハリマ興産賞 村田浩一
サムライ賞 MARU
安曇野シトロン賞 伊東和哉
岐阜太田賞 たにやん
hiro2号賞 風来坊
(全て敬称略)

 

 

私、安曇野シトロン賞をいただくことが出来ました。

有難うございました。

 

 

CIMG66388.JPG 

参加されたカーバーのみなさん・スタッフとしてお世話になった直之介さん、そしてカーバーのご家族のみなさん、大変お世話になりました。

次回もがんばって招待していただけるように頑張ります!

 

CIMG66533.JPG

 

 


京都丹州木材市場 記念市 [11/11/01]

本日は、伊東社長が理事長をしている

京都丹州木材市場の記念市でした。

たくさんの杉・桧・・・

そしてたくさんの買い方さんが来られていました。

いつも有難うございます。

 

市場の様子

 PB0100788.JPG

 

市場の様子をブログネタとして撮影しようとしている、

衣川副理事長です。

PB0100799.JPG

 

衣川副理事長は

福伸興業株式会社の社長さんでございます。

運送業をされております。

 

 

今回の市は記念市ということもあり、

なかなかいいお値段での市となりました。

特に桧の3m×末口16~18cmがよかったですね。

この調子で、次回は11月17日!

切り旬もいいこの時期に、

どんどん市場に出荷しましょう!

市場へのお問い合わせは、

京都丹州木材市場

まで宜しくお願い致します。

 

PB0100877.JPG

 

 


木だわりの住み家  [11/10/21]

工事中のT様邸、

足場がとれ、すっきりしましたね。

この瞬間が大好きです!

 

PA140267.JPG


トニートニー・○ョッ○ー [11/10/20]

久しぶりのチェンソーアートネタですね。

こんなの彫ってみました。

キャラクター初めて彫ったんですが、

このキャラクターは特徴があり彫りやすかったです。

車に積んで走ってたら、写真撮られちゃいました^^

 

PA1002599.JPG


「おかだ夏祭り~鎮魂の盆踊り 復幸、復興の夏祭り」 [11/08/12]

いよいよ今晩から

仙台市の岡田小学校にて(グーグルアースでご確認下さい。現在の状況がよくわかります。)

「おかだ夏祭り~鎮魂の盆踊り 復幸、復興の夏祭り」

へ行ってきます。

13.14日と仙台

15日に福知山に帰ってくる予定です。

 

詳しい内容は、地元有名新聞 

「両丹日々新聞」様が記事にしてくださったので、

そちらをどうぞ^^

http://www.ryoutan.co.jp/news/2011/08/06/004010.html

 

元気をお渡しに行ってきます!


技術が光る「土壁」づくりの左官工事 [11/06/16]

4月に上棟を迎えたT 様邸では、「土壁」の工事が進んでいます。

まさに、この住まいの醍醐味、「入母屋」に「土壁」という純和風ならではの、左官屋さんの技が映える工程です。

土壁をつくるためには、まず「竹小舞(左・中央)」という竹の壁をつくりますが、この竹を編むのも、職人さんの大事な仕事の一つです。

完成した竹小舞は涼やかで、とても美しいです。

P5120032_org.jpg

次に、強固に編まれたこの壁に、左官屋さんが土を塗り込んでいきます。塗っては乾かして、また塗って・・・と、土が重ねられ、壁は出来上がります。

P5130061_org.jpg P5190158_org.jpg

最近、「土壁の強さ」が改めて見直されていて、「耐力壁」と呼ばれる建物を支える要となる重要な壁として、広く認められるようになりました。

身近な素材と職人さんの技が存分に活き、さらには強度も兼ね備えた土壁の住まい。これからもいともくでは、土壁を取り入れた住まいづくりをお勧めしていきたいと思っています。


東日本大震災チャリティ・チェンソーアートイベント~丹波から笑顔を贈りたい~ [11/05/26]

5月22日にチャリティー・チェンソーアートイベントに参加してきました。

当日の天気はというと、

こんな感じ。

かなりの雨ですな。

CIMG5852.jpgのサムネール画像 

雨天決行です!

ところが、だんだんといいお天気になってきました。

私の日頃の行いがよかったんでしょう!

 

img20110522215859.jpg

 

CIMG5904.jpg

午前中は、講習のお手伝いです。

私はうさぎのレリーフ担当でした。

まァ~初めてのレリーフしてはうまくできたでしょう。

午後からはチャリティーオークション用の作品を30分で仕上げます。

30分なんで、定番フクロウさんを製作しました。

オークションも大変盛り上がり、

CIMG5913.jpg

集計係の私はてんやわんやのパニックでございます。

イベントの総収益は319100円

(内訳:講習費50000円、作品売り上げ255600円、募金13500円)

参加していただきたみなさん本当に有難うございました。

今回のチャリティーイベントでは、微力ですがお力になれたかなと思います。

 

小さいことですが、みんなが集まって盛り上げていくことの大切さを感じました。

盛り上がっていこう!東北!日本!

 

 

今回のイベントでの詳細は報告は、

たにやんの喜怒哀楽!]で素晴らしい報告がされております。

是非ご覧になってみてください。

 

CIMG5921.jpgのサムネール画像


新たな住まいが上棟します! [11/04/08]

皆さまご無沙汰しております、伊東です。

しばらく忙しくて更新できない間に、あっという間に4月の新年度になってしまいました。先月は年度末ということもあって、何かとバタバタしておりました・・・。

そんな中ではありましたが、また一つ、いともくの新しい住まいが上棟を迎えようとしています!

ご夫婦お二人で住まれるT様邸です。

純和風の入母屋、土壁の伝統的な住まい。広さは約60坪です。

DSC_0078.jpg IMG_2966.JPG

Tさんも、「こうして実際に形になると、大きさを実感しますね」と、我が家が造り上げられていく様子を見守っておられます。

今日は、そんなTさん邸の現場の様子を、ちょっと動画でお伝えしてみたいと思います。

大工さん達の作業の様子や、現場に響く音などを体感して頂けますので、ぜひ、再生してみて下さい(音が出ますのでご注意下さい)。


S様邸の見学会前に写真公開! [11/01/13]

15、16日に完成見学会を行うのですが、

どうしても行けない!って方に(いらっしゃるのか?^^)

写真公開しちゃいます!

外観


玄関入り口ポーチ柱 四方鎌継ぎ


玄関・玄関収納  式台ケヤキ


トイレ カウンター:イチョウ


オリジナルキッチン 丸太船長仕上げ




オリジナル食器棚 丸太船長仕上げ




2階への階段 桧


2階フリースペース


2階 将来子ども部屋


これぐらいにしときます。

東京出張 [10/12/17]

東京出張に行ってきます。

いいひびきです。

まっ、出張っていっても、

設計の勉強なんですけどね。

2ヶ月に1回、今年の4月から行ってます。

来年の2月で終了となります。



で、

毎回日帰りです。


夜の街を歩きたい!です




いざ、鎌倉へ [10/11/26]

昨日、完成したケヤキ一枚板テーブルを納品しに、
神奈川県に行ってきました。

製作をお願いしたのは、
丸太工房さん。
毎度毎度、無理難題を完璧に

それ以上にしてくれます。

製作の過程は、
こちら

丸太船長は、車で出発。
私と弟は新幹線で行きます。

船長は10時前に現場到着。
私達は30分遅れで到着となりました。



この塀を乗り越えて、板を搬入しました。
(お手伝い有難うございました。)

さて、ここから組み立てとなります。


船長さんのブログで拝見はしてたんですが、
ドキドキの梱包外しです。





すんばらしい!!!

ピカピカのピカピカです。

普段は自然オイルで仕上げるのがほとんどなんで、
たまに見るウレタン鏡面仕上の美しさに
ビックリでした。

船長さんとも話してたんですが、
ダイニングテーブルなら、ウレタン仕上げも有りなのかなっと。
やはり奥様の使い勝手は宜しいかと思います。
ま~これも好みなんですけどね。



ちなみにこのテーブルですが、

釘&ボンド

一切使用しておりません!

超悶絶!匠技で仕上げてもらいました。

これに応えてくれる船長さん、
有難いです。







無事に納品できました。

お客さんには大変喜んでいただきました。

このようなお仕事をいただけたことに感謝致します。

有難うございました。

突貫工事 [10/11/10]

今週の火曜日から来週の火曜日までの

一週間

店舗改装の突貫工事に突入しております。

ハツリ、ハツリ、片付け、段取り

バタバタしてますが、

なんとか工期内に納めて、

リニューアルオープンします。



先週には、

営業しながらの外壁塗装工事を済ませております。

地元の杉材をたっぷり使用した、

いい雰囲気のお店になります。

詳しくはまた報告致します。


木だわりの住み家 SS様邸 [10/11/06]

仕事もちゃ~んとやっております。

SS様邸 新築工事、順調に進んでおります。

現在、大工さんは2階を攻めております。



同時に左官屋さんが外壁を下塗り。

外壁の仕上げ材は、「そとん壁」を使用しております。

外壁は、ほとんどこの材料を使ってます。



ラス下地

防水テープ&透湿防水シート貼り

付梁・付柱

防水テープ貼り

波ラス横貼り

下塗り

木部塗装

上塗り

とまァ~こんな段取りとなります。

来週からは店舗の内装工事に突入!

工期は1週間でございます。

気合いれて

頑張ります!

ケヤキ一枚板 [10/11/05]

ケヤキ

W80cm~100cm L4.5m t65mm

一枚板を使って、テーブルを作ります。




制作者はもちろん

丸太船長!




勿体無いのですが、

指定の長さにカットしております。



今回もいい仕事宜しくお願いします。

安曇野カービングキャンプへ行ってきました。 [10/11/04]

あちらこちらのブログで話題の、

安曇野へ2年ぶりに参加してきました。

最高の場所で2日間、

彫り彫りしちゃいました。



(写真はあの有名はきじとらさんから拝借してきました^^)

伴さん、あいば~か~さん、成瀬さん、スタッフのみなさんには大変お世話になりました。

来年も是非参加したいですね。


久しぶりの [10/11/01]

ブログ再開となります。

ネタはほんとたくさんあるんですが、

なんかこう・・・

書く気がなかなかおこらなくてですね・・・

また、ボチボチ書きはじめることにします。


「木だわりの住み家」 福知山 S様邸 完成見学会 無事終了 [10/08/02]

見学会無事終了しました。

ご参加してくださったみなさん、

ありがとうございます。

いろんな出会いがあり、嬉しい見学会となりました。

どんどんいろんな企画をして、みなさんにお出会いしたいと思ってます!


今回、はじめて試みたことがありまして・・・

ipadを導入し、完成までをスライドショーで見ていただきました。

(このipad、借り物なんですけどね^^)

プレゼンには最高のツールだと感じました。




そういえば、ipadを持って写真撮影された方もいらっしゃったなァ~^^


では完成写真の公開です。

まずは外観から、







内観はこんなかんじで。








大森海岸の家着工 [10/07/12]

西舞鶴で民家の改修工事をしております。

昔移築した建物の改修工事です。

シロアリの被害があり、全面的な改修工事となります。

設計は、「志高カフェ」でお世話になった、

RH+ASSOCIATES」さんです。

まずは解体工事からです。

着工前の段階から、かなり侵食されているなっと思いましたが、

かなりのものでした。

床下が低かったことや、地下水位が高いこと、等々でシロアリの発生が広がったと思われます。



特にひどかったのが、外部の隅棟部です。

状況としては、樹木があり日陰だったことがおおきな要因だと思います。

隅棟はなくなってました。



現在は土間コンクリートの打設の段取りです。






大峰山参りは・・・ [10/07/05]

雨の中、大峰山参りに行ってきました。

最近は雨にあたらず、

いい天気ばかりだったんですけどね。

滝のような道を登り、

疲れが倍増しましたよ^^

っということで写真はなしでございます。


大峰山参り [10/07/02]

今年も行ってきます。

大峰山へ。

いい天気だといいんですが・・・

本日の夜に出発し、明日の早朝到着。

楽しみです。




東京出張 [10/07/01]

先週のお話ですが、

東京へ出張してきました。

出張というか、勉強ですね。

2ヶ月に一度、東京へ設計の勉強に行っております。

いつもは日帰りなんですが、

千葉の友人に会うために、今回は泊まりでした。

今回お邪魔したのは、

(株)スズキ建築設計事務所さんです。

千葉を拠点に関東一円でお仕事されています。

鈴木さんとは、以前務めていた会社(建築士事務所 民家)からのお付き合いです。

友人というのは、息子さんです。
お父さんと一緒に頑張ってる彼に会いに行きました。

13時から17時まで勉強をし、

秋葉原からつくばエクスプレスTXに乗って、柏の葉キャンパス駅まで行きました・・・

この時点でホームシックでしたね^^

で、まずは鈴木くん宅を見学し、事務所へ。



とても感じのいい事務所です。

お父様とも久しぶりにお会いできてよかったです。

で、見たことのないスタッフさんがいるなァ~っと思ったら、

鈴木くんの弟さんでした。

こちらもご兄弟で頑張っておられます。

で、その夜はというと・・・

朝の4時まで飲んじゃってました・・・
(ほんとこんなに飲んだのって久しぶりでしたね)

次の日は、鈴木くんの現場へ。

国産材(宮崎産材)を使った、教会を見学。



トラスを使った大空間が迫力あります。



で、その日は父の日ということで、

鈴木くんは子供さんの行事に参加され、ここでお別れとなりました。

貴重な時間有難う!



せっかく東京に来たんで、

浅草に行ってきました。





平成本堂大営繕工事の真最中でした。



遠くに見えるのが、

建築中の東京スカイツリーですね。

現在398m。

完成すると、634mだそうです。

すごいですね。

浅草あたりを歩いていると、

京都と大阪の新世界を足したような感じをうけました。

この時点でまたまたホームシックになり、

いざ東京駅に向かいました。


やっぱり、福知山が落ち着きますなァ~・・・




「木だわりの住み家」 福知山 S様邸 上棟 [10/06/17]

S様邸も着々と進んでおります。

外部から施工していきます。

透湿防水シートを貼り、波ラスを貼っていき、そとん壁で仕上げます。



下塗りをし、上塗りをします。




ある程度乾いたところで、ガリガリ掻き落とします。





その頃大工さんは、断熱材(パーフェクトバリア)

を入れて、内部を仕上げていきます。

先日、階段を取り付けました。

桧材です。



大工工事も完成に近づいてきました。


観音堂新築工事 [10/06/14]

今日から荒壁塗りが始まりました。

心配したお天気もなんとかもちそうです。

これで竹小舞が見られるのは、最後・・・

なんか寂しいですね^^



狭いところご苦労様です。

阿吽の呼吸で土を渡し、それを受け取る。



渡し役も大変です。

で、その様子を見てると、

どこかでこんな様子を見たことあるなァ~って・・・



そうだ!

ツバメだ!

巣で子供が

「エサ!エサ!」

で、

親鳥が、

「はいどうぞ!」

そんな風に見えてしまい、クスクスと笑ってしまいました^^




ま~冗談はその辺で・・・左官屋さん、一生懸命頑張っておられました。


柱が165mm角なんで、結構土をつけなければいかなくて、

2回塗りすることになります。

あと二日ほどはかかるかな。

雨がもてばいいけど。






観音堂新築工事 [10/06/11]

暑い日が続きますね。

体の疲れがなかなか取れなくて、だるい毎日が続いております。

ま~帰ってからのビールがうまい!ですけどね^^

さて、観音堂新築工事ですが、着々と進んでおります。

こちらはお天気が続いて嬉しいですね。


大工さんの屋根仕舞がなかなか時間がかかりました。

隅木、そりタルキ、二重屋根等々・・・・

通常の住宅とは大きく異なり、手間がたっぷりかかります。




反ってますね~。




それから、竹小舞を施工します。



いや~美しいですね~。

この竹小舞の編んだ感じは大好きです。





それから屋根工事。

ゴムアスルーフィングを敷いて、防虫処理された杉の瓦桟を取り付けます。





もう一週間ほどお天気が続くといいのなァ~


古民家 カフェ改修工事 [10/06/07]

いよいよ完成に近づいた、古民家 カフェ。

名前はというと、

「志高カフェ」

と名付けられました。

現在は離れの改修工事をしています。

店舗部分の方は、ほぼ完成となりました。



解体した材を再利用し、あるものを大切につかった古民家改修です。

納屋等の構造材は、間仕切り壁・柱・梁に再利用し、

瓦は砕石止めに使用し、また玄関の腰壁に使用しました。

石臼があったので、これは渡り廊下の飛び石に使用。








できるだけ、昔の姿にもどし、

手を加えすぎない古民家です。

6月末頃にOPEN予定です。

是非行ってみて下さい!!!


東栄チェンソーアート世界大会2010! [10/06/02]

5月29.30日と、

東栄チェンソーアート世界大会2010に参加してきました。

2005年から参加してるんで、5年目となりますね。

みなさん毎回どんどんレベルアップしているんで、気合を入れて参加しました。



初日は、クイックカービング。

2時間で作品を作り、オークションにかかります。

メイン作品を考えるのに必死だったんで、な~んも考えてません・・・

フクロウちゃんを彫りました。



夜はウェルカムパーティー。

東北彫り物集団のみなさんとワイワイと飲んで、

次の日、いよいよメインです。

いろいろ考えて、ぞうさんを彫ることにしました。

こんな感じの丸太が・・・



製作途中はこんな感じです。

(どなたかの写真から頂戴致しました)



で完成が、こんな感じ。



水辺から顔を上げて、

鼻から噴水してるのを表現してみました。

目の位置・耳の位置が気になりますね・・・

もっと練習が必要だったと反省しております。

次回は頑張ります・・・


大会スタッフのみなさん、ボランティアのみなさん、参加されたみなさん、

大変お世話になりました。




そうそう、横須賀のこばっちさんから、

【 刃先 】

の京都支部長に任命されました。

で、認定書の代わりにステッカーを頂きました。

大切にします!















まずは建築から [10/05/31]

長らくブログ更新をサボっておりました。

っというか、あまり書く気持ちにならなかったというのが本音。

まァ~そんな気分の時もあるでしょう・・・

それでは、建築のネタから。

5月27日にお寺の観音堂新築工事を行いました。

大変心配したお天気ですが、

週間予報では晴れだったのが、

なぜか、曇り。

霧のような雨が降ったりしましたが、

なんとか無事上棟しました。



取付前の象木鼻。



海老紅梁・紅梁・象木鼻が取り付いたのを撮影。



きれいですね~。

住宅と違って、難しい面は多々あるんですが、

社寺ってのはやりがいがありますね。

現在は屋根仕舞をしております。

お天気が続くので有り難いですね。

森林ツアー [10/04/27]

4月24日に開催した、森林ツアー。

無事終了致しました。

心配した雨ですが、天気予報では晴れだったんですが、

パラパラと・・・(なぜ!)

っというものの、大きな雨にもあたらず、よかったです。

参加は10組程。

まずは、事務所で山の説明から。



うちの社長の長~いお話を聞いて頂きました^^

そして山へと向かいます。



今度は4男から山の説明です。



伐採体験された方は3名。

初めてチェンソーを扱うとのこと。

とっても心配・・・しましたが、

みなさんうまくされてました。(良かった・・・)



山で昼食をと思ったんですが、

寒い寒い・・・

事務所内まで帰ってきて、食事して頂きました。

それから、

工場内の見学、

お寺のキザミをしているので、その見学、

そして、新築現場の構造見学をし、

伊東庵を見て、

3年前に建った家を見ていただいて、

終了となりました。

今回ご参加していただいたみなさん、

有難うございました。

また、国産材住宅推進協会さん、建築士事務所民家さん、ルーラル工房さん、

有難うございました。


古民家 カフェ改修工事 [10/04/15]

古民家カフェも工事どんどん進んでおります。

今日は内部の配管・配線工事です。

厨房があるんで、シビアに配管していきます。



明日は土間コンクリートの打設工事をします。

これで配管工事は一段落となり、

大工工事をどんどん進めていきます。


Y寺 観音堂新築工事 [10/04/13]

書くときはどんどん書きます!

今までブログには登場しませんでしたが、

Y寺 観音堂新築工事を請負っております。

現在はというと、

大工さんが加工し、彫刻師さんが彫り物をしております。

今日、彫刻師さんの作業を見学に行ってきました。

この彫刻師さんは、井波で修行された福知山在住のT様です。

T様邸はうちで新築させて頂きました。

今回は、虹梁・海老紅梁・蟇股・懸魚・象木鼻等々(言葉難しいですね^^)を

彫刻していただきます。

まずは虹梁です。



美しい・・・^^

虹梁は完成し、次は象木鼻を彫刻されます。



象木鼻、めっちゃ楽しみです

この荒彫りは、巷で噂の

マキタのチェンソーでされてました。

このチェンソー欲っすい!




「木だわりの住み家」 福知山 S様邸 上棟 [10/04/12]

またまた長らく更新しなかったですね・・・

まァ~いろいろと・・・

あったわけですよ・・・

で、最近のS様邸の状況はというと、

屋根工事です。

ゴムアスルーフィングを敷いて、

棟換気金物を取り付けて、



三州いぶし瓦を葺いていきます。



大工さんはというと、

筋違・間柱・金物を取り付けて、



サッシを取り付けていきます。

梅雨までに外部を仕上げて、

内部作業に入っていきます。


「木だわりの住み家」 福知山 S様邸 上棟 [10/04/01]

昨日はS様邸の上棟でした。

雨はというと・・・

なんとかギリギリって感じでスタートしました。



木の組み方はかなり複雑でして・・・^^
(私はそんなふうに思わないのですけどね^^)

丸太の梁を受けるために、力桁を入れたり、ロフト部分の梁の高さを変えたり、古材を利用したり・・・

もちろん、梁の継手は追っかけ大栓継ぎ!

毎度ながらの大工泣かせですね・・^^






古材もこのように再利用させて頂きました。

無事上棟となりました。

「木だわりの住み家」 福知山 S様邸 [10/03/30]

いよいよ明日はS様邸の上棟です。

昨日は季節外れの雪が舞い、少々びっくりしたんですが、

今日は晴れ、明日は曇。

まァ~天気は大丈夫でしょう!

今日は、材料搬入&土台をセットしました。



以前の建物に使われていた、古材(大黒柱・梁)を再利用した建物です。



さてどんな感じに仕上がるか。

楽しみですね。


古民家 カフェ改修工事 [10/03/29]

さて、古民家改修工事ですが、

着々と進んでおります。

軒の補修は屋根&樋を施工して終了しました。



瓦屋さんから聞いたんですが、

この瓦は「越前瓦」といって、

この辺りで葺いているのは一部らしいです。

大きさが若干ですが違うのと、古い瓦なのでねじれ等々あり、

葺くのに苦労されてました。

破損した瓦は瓦屋さんの在庫と知り合いの瓦屋さんの在庫で対処しました。


その頃大工さんはというと、

柱の根継ぎ作業中。

箱継ぎという継手です。

根継ぎでよくするのが、金輪継ぎなんですが、

化粧で見える部分なので、

大工さんの提案でこの継手にしました。

「技」

ですね。





根継ぎが終了したら、床組み→板張りとやっていきます。



大引きの両サイドに断熱材受けを打ちつけます。

そして断熱材敷きこみ。

それから杉板厚み30mmを張っていきます。



そしてその頃外部では、

設備屋さんが埋設配管を行い、



電気屋さんが既存配線を撤去しながら、

新設配線の段取り。



解体工事もほぼ終了しました。

どんどんと変化していきます。

楽しみですね^^


西播磨チェンソーカービングクラブ カービングパーティー [10/03/28]

久しぶりのチェンソーアートネタですね。

岡山で開催された、

西播磨チェンソーカービングクラブ 第4回カービングパーティーに参加してきました。

ちまたで噂のエアブラシの講習会があるってことで、

少々遅刻しましたが、

TVチャンピオン優勝者のYUSUKEさんに丁寧にご指導していただきました。

私の作品は持っていってなかったんで、

ホワさん作のスーパーゴリラーマンを着色することに。



山口の林さん一家も日帰りでの参加。



道具も揃えられて、気合充分でしたね^^


初めて、エアブラシをしましたが、

面白い!

微妙な着色はなかなか難しいですけど、

チャレンジしたいですね。



夜の部はというと・・・

もちろん盛り上がりましたね。


次の日は、カービング。

久しぶりのカービングになにを作ろうが迷ったんですが、

虎を初チャレンジ。

目の位置がうまく決まらず、やや納得できてない・・・

練習あるのみですな。




最後に、美味しいお食事、パーティーの段取り等々、ご準備していただいて有難うございました。

とっても楽しかったパーティーでした。












そうそうスーパーゴリラーマンはというと、

























お持ち帰りさしていただきました。





古民家 カフェ改修工事 [10/03/23]

雨ですね・・・

朝からずっと降ってます。

まァ~今のうちに降っていただいて、31日はいい天気になって欲しいと願います。

さて、古民家改修工事ですが、

着々と進んでおります。

月曜日からは大工さん工事がスタートしました。

まずは、雪で折れたと思われる軒を直します。



見事におれております・・・

北側でなかなか雪が解けなかったのも原因でしょうね。

全面的な補修はコスト高となりますので、必要最低限直します。

まずは足場を組んで、

折れたタルキを撤去、瓦も一時撤去します。

それから、タルキを母屋まで差し込み、留めつけます。



タルキは地元産桧の芯持ち材、野地板は15mmの杉板(本実加工)を使用しました。

今度は折れないでしょう!

内部の解体も進んでおりまして、

今日から床組をスタートしました。

北側&雨&雪・・・の悪条件から、

土台・柱足元の腐食はかなり進んでおりました。



この古い土台は栗を使ってたので、まだ芯は残ってましたが、

よくこの条件のなか、残ってたと思います。

さすが栗ですなァ~・・・

明日からは蔵・蔵横の倉庫を片付けていきます。



古民家 カフェ改修工事 [10/03/17]

S様邸とほぼ同時スタートした、

古民家カフェ改修工事。

この工事は、

お施主様&RH+ASSOCIATES様(設計事務所)&伊東建設工業の

3者で行います。

コラボですね。

着工前の様子はこんな感じです。





立派な蔵もあります。

今回の工事は、



出来るだけ捨てずに、使われていた材料を使用する。

これが今回の重要な事柄でして、

普段の解体作業と異なり、

若干、解体屋さんも戸惑い気味で工事を進めていきます。



こんな感じで、瓦・土壁・木材を残しておき、

もう一度利用します。



年度内に、浄化槽を設置しなければいけないので、

その工事も行っています。





今日は、浄化槽を設置しました。

OPEN予定は5月末頃です。


「木だわりの住み家」 福知山 S様邸 [10/03/16]

地盤改良工事も終了し、

基礎工事の着工です。

掘削→砕石→防湿フィルム→捨てコン→鉄筋組立と進んでいきます。



今日は鉄筋組立で、明日検査をし、ベースコンクリート打設となります。



その頃、大工さんはというと・・・

8割ほどキザミも終了し、古材&丸太と格闘中です。




「木だわりの住み家」 福知山 S様邸 [10/03/12]

昨日は、地盤改良工事を行いました。

湿式柱状改良工事で、

長さ3.25mを30本施工しました。





もともと家が建ってたから、安心してたんですが、

一部分がすごく地盤が悪くて・・・

何事も、基礎が大切ですからね。